ホーム > 企業のニュース

お申し込みURL :https://www.tci-cn.co.jp/contactus/seminar.php

2020.06.09

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)のグループ企業で、中国オフショア開発サービスを提供する大宇宙ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表:中山国慶)は、オンラインセミナー「新型コロナ危機から見た新たなオフショア活用方法(無料)」を開催します。

オンラインセミナーのご案内

新型コロナウイルス対策の一環としてテレワーク環境が急速に整備された今、IT業界におけるオフショア開発の在り方が注目を集めています。本セミナーでは、大宇宙ジャパンが長年にわたり実践してきた高品質・高生産性を実現するシステム開発モデルに近年の市場ニーズを取り込み、アップデートした新たなオフショア開発モデル『オフショア2.0』について、事例に基づきご紹介します。

■オフショア2.0とは

お客様企業がオフショアを意識せずに海外の豊富なITリソース、最新のIT技術を活用できるというサービスです。

■開催概要

開催日
2020年6月29日(月) 15:00~16:00
会場
本セミナーはオンライン開催となります。お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。
対象
・テレワークをさらに活用してシステム開発を推進したい方
・ITリソースの確保に課題をお持ちの方
・上流工程からオフショア活用を検討したい方
・従来型のオフショア開発に課題をお持ちの方
参加費
無料

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります
※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます

■プログラム

15:05-15:25(20分) 1:『これからのオフショア開発モデルとは』 講演者:大宇宙グループ董事長 中山国慶
4月の緊急事態宣言の発令以降、日本国内ではテレワークが推奨される状況となりました。システム開発の現場では、働き方改革が求めらる一方で、従来と同レベルの生産性・品質を維持したシステム開発モデルが求められている現状があります。
当セッションでは、市場ニーズに対応可能なオフショア開発モデル「オフショア2.0」について紹介します。

15:25-15:40 (15分)2:『事例・モデル紹介(1)』 講演者:システムコンサルティング部 部長代理 鄒亜亨
日本のIT業界では一般的な開発モデルとなった中国オフショア開発。依然としてオフショア開発に対するイメージは固定化しており、「下流工程しか任せられない」「ウォーターフォール型しか作業を展開できない」「そもそもオフショア開発は初期導入のハードルが高い」などの声が聞かれます。当セッションでは、これらネガティブなイメージを刷新するアジャイル型システム開発モデルやオフショア導入コンサルティングサービスを事例を通じて紹介します。

15:40-15:50 (10分)3:『事例・モデル紹介(2)』 講演者:アカウントマネージ部シニアマネージャ- 福慧真一
「オフショア開発」=「コーディング」「スクラッチ開発」などのイメージをお持ちの方が今もなお多いのではないでしょうか。システム開発においてアジャイル開発モデルが浸透した現在では、生産性やコスト削減に関しては今まで以上に高いレベルを求められています。当セッションでは、近年注目を集めているローコード開発基盤「Outsystems」を活用したオフショア開発の取り組みを、事例を通じて紹介します。

15:50-16:00 (10分)4:『質疑応答』
参加をご希望の方は、以下のURLよりお申し込みください。
お申込みURL:https://www.tci-cn.co.jp/contactus/seminar.php

<お申し込みから受講までの流れ>
1.お申し込みから1時間以内にお申込み受付完了メールが届きます。
(届かない場合は、duc_seminar@tci-cn.co.jpまでご連絡ください)
2.後日、大宇宙ジャパンからセミナー受講用アクセス情報(URL、ID、パスワード)をメールにてご連絡します。
3.セミナー当日は開始時間になりましたらセミナー受講用アクセス情報でアクセスしてください。

お問い合わせ:大宇宙ジャパン株式会社 セミナー事務局
TEL:03-6893-1700(平日9:00~18:00) E-mail : duc_seminar@tci-cn.co.jp

●関連ページ

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

●大宇宙ジャパン株式会社について

大宇宙グループは1995年トランスコスモス株式会社の100%の子会社として中国天津で設立し、中国トップ10のオフショア開発企業などに選出されています。大宇宙ジャパン株式会社は2008年に日本向けのソフトウェア開発事業を強化するために東京で法人を設立し、今年は12年目になりました。(https://www.tci-cn.co.jp/)

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30の国と地域・169の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤
TEL:03-4363-0123  Mail:pressroom@trans-cosmos.co.jp