ホーム > 企業のニュース

トランスコスモス、文部科学省からの受託事業の一環として、教育者向けのガイドブックを制作

『新たな時代に向けた学びの環境 ~「1人1台」実現のためのガイドブック~』を文部科学省より発行

2022.04.08

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、令和2年度(2020年度)に文部科学省より受託した新時代の学びにおける先端技術導入実証研究事業(「ICT活用教育アドバイザー」の活用事業)において、教育委員会などに助言・支援を行った内容をふまえたガイドブックを制作しました。ガイドブック『新たな時代に向けた学びの環境 ~「1人1台」実現のためのガイドブック~』は、教育委員会・学校関係者向けに文部科学省より発行され、文部科学省のHPよりダウンロード可能です。

イメージ画像
ダウンロードURL:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/mext_00673.html

トランスコスモスは令和2年4月より1年間にわたり、新時代の学びにおける先端技術導入実証研究事業(「ICT活用教育アドバイザー」の活用事業)を受託しました。受託期間中には、新型コロナウイルスの影響による学校の一斉休校という事態が起こり、ICTの活用によりすべての子供たちの学びを保証できる環境を早急に実現するため、「1人1台端末」の早期実現や家庭でもつながる通信環境の整備など、「GIGAスクール構想」 の加速が急務となりました。トランスコスモスでは文部科学省とともに、GIGAスクール構想の理解を促進するための取り組みを行いました。

ガイドブックは、アドバイザーである有識者の協力のもと、「1人1台端末」の早期実現のために必要な項目を網羅し、項目にあわせて活用事例を紹介しています。また、巻末にはチェックリストも付け、実務に則して使いやすい内容となっています。

トランスコスモスは今後ガイドブックを活用することで、GIGAスクール構想の早期実現のため、教育委員会や学校関係者の理解を促進させ、個別に最適化された新しい時代の学びの実現を目指します。GIGA スクール構想に関する豊富な知見と経験を活かし、自治体向けのサービス提供を推進していきます。

●関連ページ

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

●トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30の国と地域・173の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ

トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤
TEL:03-6709-2251  Email:pressroom@trans-cosmos.co.jp